税理士法人わかば

Home > ビジネス> 税理士法人わかば

外資系企業向けサービス | 東京 町田の税理士法人わかば


税理士の関連情報

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証「税理士証票」を交付される。
※テキストはWikipedia より引用しています。

20年を超える外資系企業対応の実績 給与計算、記帳代行、親会社レポート、税務申告、支払業務までワンストップでサービスを提供しています。外資系企業独特の経理フロー、給与計算、国際税務に精通しておりますので安心してお任せください。

特定の税理士にお願いをして、外資系産業に携わる企業としてしっかりとした税金対策をしたいなら、そういったしかるべき知識を所有しているところにお願いをしましょう。外資系産業は、通常の国内の産業に比べると、税金対策のやり方がそれなりに複雑です。海外の事情も絡んでくるので、それも仕方のない話だといえます。ただ、黙っていても始まらないので、外資系産業の税金対策も何度も行ってきている、百戦錬磨の頼もしい税理士の先生をピックアップしてみるのが良いでしょう。そういった先生を探すこと自体は、今の時代ではニーズがたくさんあるので、そんなに難しいことではないです。雑誌などの紙媒体メディアを利用しても構わないですが、せっかくならインターネットを利用して情報収集するのが無難だといえます。ネット上からなら、全国規模で外資系の知識を所有している、ハイレベルな税理士の情報をピックアップすることができるでしょう。優秀な先生がたくさん在籍していることで有名な事務所の情報なども、インターネット上の特定の口コミ情報サイトなどから確認することが可能です。頻繁に名前が見かけられるほどの有名な税理士事務所なら、声をかける価値は大いにあるといえます。少なくとも、素人判断で適当な事務所を選ぶよりは、良い結果になりやすくなるでしょう。口コミを頼りにしながらいくつかの知識を所有している事務所を見つけることができたら、後はホームページをダイレクトに確認するのが妥当です。ホームページをチェックすると、その事務所の実力を推し量るきっかけになります。今までの実績をチェックすることもできたりしますし、在籍している税理士の先生のプロフィール、さらに実績も調べられるでしょう。その上で必要な料金等と見比べ、実力と料金のバランスが取れているかどうかを確認するのが、妥当な流れとなります。最低でも予算内で動いてくれるような、良心的な価格設定の事務所をうまく選ぶようにしておきたいところです。
PAGE TOP ↑